サムの備忘録

趣味ネタ、時々社会的なテーマ。IT関連のテーマはもう1つのブログに投稿してます。

History

死海文書の断片に偽造品疑惑

ワシントンDCで「聖書博物館」の一般公開が始まった。この博物館は、 5億ドルをかけて建設され、最古の写本群とされる「死海文書」も展示 されている。しかし、来館者が目にする死海文書の断片のいくつかは、 偽造品かもしれないという。 natgeo.nikkeibp.co…

湖底に沈んだ古代の要塞遺跡

トルコ東部のワン湖の湖底から3000年前の要塞の遺跡が見つかった。 natgeo.nikkeibp.co.jp遺跡はほぼ1キロメートルにわたって広がっていることが報告されている。 また、3~4メートルほどの要塞の壁を目視で確認できたという。要塞の 廃墟の構造は、石を積み…

瑪瑙の石に彫られた細密彫刻

2015年、ギリシャ南西部で発見された青銅器時代の墓から1400点もの 副葬品が出土した。そのなかの一つである瑪瑙の石から、数千年分の 石灰や汚れを落としてみたところ、見事な彫刻作品が現れたとのこと。 なお、この石は「ピュロスの戦い」と名付けられた。…

肖像画に隠されたメアリー

スコットランド貴族サー・ジョン・メイトランドを描いた、16世紀 の肖像画をX線で撮影したところ、顔料の下に女王メアリーの下絵が 隠されていたことが判明したようだ。 natgeo.nikkeibp.co.jp X線撮影により隠された下絵が発見されたケースは、これまでにも…

古代エルサレムの劇場

動乱期の古代エルサレムに建設されていたローマ様式の劇場が、 嘆きの壁の発掘中に見つかった。エルサレムでローマ様式の 公共施設が発掘されるのは初めて。 natgeo.nikkeibp.co.jp 神殿の丘に続く石橋「ウィルソン・アーチ」の年代を特定するため、 今回の…

ヴァイキングの死装束

ヴァイキングの墓から見つかった死装束に、「アラー」という単語が 鏡文字で織り込まれていたことを、スウェーデンの研究者が発見した。 natgeo.nikkeibp.co.jp アラビア文字は「絹」の帯に銀糸で織り込まれていた。コーランには、 「天国の住民は絹の衣服を…

姫路城主時代の秀吉の文書

豊臣秀吉が小出秀政に送った自筆文書が、熊本県で発見された。 兵庫県姫路市の県立歴史博物館の「ひょうごと秀吉」展で、 11月26日まで展示される。 www.nishinippon.co.jp サイズは縦23センチ、横30センチ。「ありけんハ」という名の 下級武士に五人扶持を…

16世紀スウェーデンの軍艦

1564年の海戦で沈没したスウェーデンの軍艦マルス号を、 海底をスキャンして3Dデータを取得することによって、 海事考古学者たちは3Dイメージで再現することに挑戦している。 natgeo.nikkeibp.co.jp セーデルトーン大学のヨハン・レンビー氏が率いる研究チー…

ヴァイキングの女戦士

10世紀初めの文献によれば、インゲン・ルーア(赤い娘)という 女性戦士が、ヴァイキングをアイルランドへと導いたとされている。 また、ヴァイキングの物語の多くには「盾を持った乙女」が登場する。 上記のことは、戦士が男性だけではなかった可能性を示し…

金細工職人の墓の発掘

ルクソール近郊にある、ナイル川西岸のドゥラ・アブル・ナガ墓群で、 金細工職人夫婦の像のほか、ミイラや土器などの遺物が見つかったと、 エジプト考古省が発表した。 natgeo.nikkeibp.co.jp 金細工職人の名はアメンエムハトで、妻と並んですわっていた。 …

ヘルクラネウムの肖像画

西暦79年のベスビオ火山の噴火によって消滅したヘルクラネウムの 遺跡で発見された女性の肖像画が、一部復元された。 natgeo.nikkeibp.co.jp ヘルクラネウムは、ベスビオ火山が噴火した西暦79年以来、 20世紀に入るまで町全体がすすと灰に覆われていた。 今…

インディアナポリスの残骸

米海軍の重巡洋艦「インディアナポリス」の残骸が、 数十年にわたる探索の末、フィリピンの海底で発見された。 natgeo.nikkeibp.co.jp インディアナポリスは、旧日本軍の潜水艦に撃沈された重巡洋艦であり、 テニアン島へ原子爆弾用の部品を届ける際に使用さ…

古代エジプトの共同墓地

エジプト考古省は、2000年以上前に岩を掘って造られた、 3つの墓を発見したと発表した。プトレマイオス朝の時代から 500年以上にわたって使われた、共同墓地の可能性がある。 natgeo.nikkeibp.co.jp カイロから200キロほど南の位置にある、エル=カミン・エ…

レースを描いたモザイク画

キプロスの考古学者たちが発掘した、幅25メートルを超える 床モザイク画には、ローマ時代の戦車レースの様子が描かれていた。 natgeo.nikkeibp.co.jp 戦車レースは「ヒッポドローム」という競技場で行われるもので、 モザイク画には、馬や騎手の名前も古代ギ…

アイヌ遺骨がドイツから返還

日本政府と北海道アイヌ協会は、ドイツの学術団体から返還された アイヌ民族の遺骨を、北大構内のアイヌ納骨堂に安置した。 取扱方針が決まるまでは、暫定的に北大が保管する。 www.nikkei.com この遺骨は、1879年(明治12年)にゲオルク・シュレージンガー…

ポルトゥス・コサヌスの岸壁

現在のコンクリートの寿命は50~100年程度とされるが、 古代ローマ時代のコンクリートは現在でも十分に強度を保っている。 その強度の秘密を解明するため、ローレンス・バークレー国立研究所の 研究チームは、古代ローマ時代の岸壁や防波堤のコンクリートを採…

死のピラミッドとトンネル

テオティワカンで2番目に大きな建造物である「月のピラミッド」の 地下で、秘密のトンネルが発見された。 natgeo.nikkeibp.co.jp 「月のピラミッド」には生け贄として捧げられたと推測される 人間や動物の死体が埋葬されていたことから、生贄の儀式に 使われ…

エジプト人の遺伝的起源

DNAシークエンス技術によってミイラのDNA解析に成功したようである。 温度や湿度、防腐処理のための化学物質など、DNAを劣化させる要因が 多く存在していたため、ミイラのDNA採取は非常に困難だとされていた。 wired.jp この研究によって、エジプト人は、通…

秘密警察組織シュタージ

旧東ドイツにかつて存在した秘密警察機関「シュタージ」。 この組織は、当時の東西ドイツの人々を厳しい監視下に置いていた。 シュタージによって収集された機密文書は、 アーカイヴ化されており、申請を行えば閲覧も可能だ。 wired.jp 1950年の設立以降、19…

古代ローマ軍の鉛弾

1900年前にローマ帝国軍が使用した投石器について。 この投石器で発車した鉛玉のストッピングパワーは、 現代の.44マグナム弾に匹敵すると言われている。 natgeo.nikkeibp.co.jpドイツで行われた実験によると、重さ50グラムの鉛弾を 熟練者が発射した場合の…